NHKの偏向報道に抗議する記者会見

  1月31日、日本軍「慰安婦」問題解決全国行動と「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクションセンター(VAWW RAC)は、NHK番組「クローズアップ現代+」(1月24日放送)「韓国 過熱する"少女像”問 題初めて語った元慰安婦」の偏向報道について、抗議文と公開質問状を送りました。
  2月2日には、衆議院第2議員会館にて、両団体の共催で記者会見を行いました。NHKへの抗議の趣旨を説明するとともに、マスコミ各社の最近の「慰安婦」問題をめぐる報道のあり方についても問題点を指摘し、市民の目線に立った報道を行うよう強く要請しました。

司会:柴洋子(日本軍“慰安婦”問題解決全国行動)
発言:梁澄子(日本軍“慰安婦”問題解決全国行動)
            醍醐聡(東京大学名誉教授)
            北原みのり(ライター)
            金富子(VAWW-RAC)
            岡本有佳(『〈平和の少女像〉はなぜ座り続けるのか』著者)
            坪川宏子(「慰安婦」問題解決オール連帯ネットワーク)

以下、会見資料と報道
記者会見の記録映像

■ 資料
全国行動 公開質問状
韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)尹美香常任代表の発言 (発言書き起こし)
醍醐聰さんの発言メモ
醍醐さん作成の「クローズアップ現代+」「韓国 過熱する“少女像”問題 初めて語った元慰安婦」脚本とコメント
VAWW-RAC 抗議文
岡本有佳さん資料<NHK番組「韓国 過熱する“少女像”問題~初めて語った元慰安婦~」制作したみなさんに問う
⑦ 坪川さん資料(外務省交渉結果の確認書 外務省への質問書 外務省の回答 再質問書

■ 報道
 ● 『全国行動』など日本の市民団体が会見“NHK”の一方的な政府寄り報道に抗議(『ハンギョレ新聞』日本語版 2017-02-03 )
 ● “NHK, 日韓慰安婦合意に対する偏った放送”、日本市民団体が問題提起(KBS 2017-02-02)  “NHK, 한일 위안부 합의 편파 방송” 일본 시민단체 문제제기“
 ● "NHK、韓日慰安婦合意賛成の声だけ放送した" 日市民団体、偏向指摘(聯合ニュース、2017-02-02)  "NHK,한일 위안부합의 찬성목소리만 전해" 日시민단체, 편향지적
 ● 〈性奴隷問題〉NHKの国策報道に怒り、市民団体が記者会見(朝鮮新報、2017-02-03)