「文喜相案」の即時破棄と被害者中心主義の原則に則った日本軍性奴隷制問題の解決を求める世界良心宣言


日本軍「慰安婦」被害者の人権と名誉回復のため世界各地で活動している私たちは、「文喜相案」に関する報道に接して怒りを禁じ得ない。
 「文喜相案」は、強制動員および日本軍性奴隷制問題のような反人道的な戦争犯罪を、政治的・外交的な立場にのみ基づいて、問題解決をするという美名の下に、日韓政府の財源、日韓の企業と国民の募金で財団を作り、見舞い金のみを支給しようとするものである。